タンク錆び取り完了 FZR1000

花咲かGを投入して放置していた 燃料タンクの中身を出す作業 これは再利用できるとの事だが 効果は落ちるだろうし、保管に困るので 即廃棄 タンクを揺さぶったりしながら流し出した その効果は、 思ってた以上に キレイになったと感じる サビは浮き上がる感…

やっちまった… FZR1000

ガソリンタンクの錆び取りで、花咲かGを投入、 1週間くらいは置いておこうかと考え、その間に キャブレターを組むことに! 問題が 2つ発生… 1つは、ニードルピンを留めておく プラスチックのネジを がじってしまった 斜めになったまま締め込んでしまったらし…

タンク錆び取り FZR1000

色々と時間に諸事情があり、 どうしても タンクのサビ取りに取り掛かりたくなり、まずは タンクを洗浄する事に まだ寒い時季なので 効果が下がるであろうが、やりたくなったのでやる! タンク内は、見るも無残なサビだらけ… 洗剤に、チェーン、色々ブチ込ん…

キャブレターパッキン FZR1000

タンクのサビ取りをしたいのだが 寒い時期で なかなか手付かずになっている タンク内の洗浄と同時にしないといけないので、もう少し暖かくなってからがよさよう なので、キャブレターのテストを先にする事にした まずは、パッキンを注文した 純正部品が まだ…

タンクサビ取り開始 FZR1000

冬季は なかなか作業が進めにくいのが本当のところである 基本的には軒下の作業だから… 今年は なんとかガレージを確保したい さて、再生中のFZR1000、 ガソリンタンクのサビ取り作業を開始したいと考える、 まずはタンクから古いガソリンを抜き取ります 結…

大寒波…

また大寒波がやってきたらしい この日も 40cmくらいは積雪があったんではないだろうか。。 軒下の スーパーカブ号も雪まみれ… だが、キック1発始動! 無敵スーパーカブ号! .

計画

先日、とても気持ちよく晴れたので久しぶりに乗ってみた 快調である 今年は ツーリングに行きたいものだ ソロキャンプなんかも よさそう ちょっと計画を立ててみるか。 .

炙る FZR1000

って事で、フロートバルブの引っ込んでしまったピンを どうしたらいいか考えながら ネット検索 すると、 あの固まったピンは 押し込んではいけない! との記事が… あれは まずは 回して タールの固着を外さないといけないらしい 言われてみれば そうだなとわ…

やってしまったらしい… FZR1000

あれから 頭を悩ませているのは、 フロートバルブ の、ケツの部分の ピン この部分が固まってしまっていて、2本はスムーズにキレイにすることができたのだが、残り2本が手ごわい… しかも このバルブは、先端が ラバーなので めたらクリーナーをぶっかけるわ…

タールを焼く FZR1000

雪が降って寒い日が続いていましたが、太陽が顔をのぞかせたので続きの作業は取りかかった この季節の外作業は厳しいね まあ、それはともかく、 キャブレターの仕組みをご教授いただいたのち、次の作業に! と言っても、普通の作業ではなく 荒治療とでもいい…

四発目を開ける FZR1000

四発目の開封です、 これまた結構ヤラレてますね… とりあえずは、開けて それぞれのパーツをバラして軽く洗浄! バラせるところは いいのだけれど バラせない通路が問題 この前も言ったように、ちょいと仕組みを聞きに師匠のところに走ることにする。 .

少しずつクリーニング FZR1000

1室ごとに バラして少しずつ クリーニングしている FZR1000の キャブレター パッと見、写真ではキレイになっているように見えますが、そんなに甘いものではありません… メインのジェットなんかは さほど問題では無い気がしていますが、私的に心配なのは エア…

イケると思ったが、 FZR1000

このままイケるんじゃないかと期待しながら開けてみたキャブレター … やはり、 世の中は そんなに甘くないね 見事にタールのご登場です フロート室はガチガチではなさそうですが、ジェット関係は見るも無惨… これは手強い… 気長な作業になりそうだ。 .

キャブレター取り外し FZR1000

あっちを外したり、こっちを外したりしながら、なんとか キャブレターを取り外しました ちょこちょこ写真を撮りながらやらないと、どうなっていたか忘れてしまいそう そんなに 汚れた感じはないし、案外 このままイケるんじゃないかと期待するが… まあ、開け…

続いて CD125T Benly

しかし今年は正月から 好い天気が続いている バイク乗りにとっては 格好の年明けとなったであろう 今年は、バイクでのソロキャンプなどやってみたい気もする 課題は、時間とテント。 .

初乗りは、 HONDAカブ50

毎年 なにかと バタバタしてしまう年末年始 2017年の初乗りは、 HONDA カブ50 天気もいいし、この年の正月は バイクで出かけた人も多かったのでは? さて、2017年は バイクで何をしようか。。 .

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます! 本年も よろしくお願い致します! .

まずは タンクを外して FZR1000

さて、いよいよ FZR の バラしに取り掛かる まずは、キャブレターを掃除しない事には、、 シート外して、 サイドカウル外して、 タンク外して、 あっち外したり、こっち外したり… 手間がかかるなぁ。。 .

シールドの曇り止め対策

冬至を過ぎ、今から日が長くなると思うと 嬉しい気持ちになる ヘルメットシールドの曇り止め対策は何がいいかとネットを開けてみると、 台所洗剤という記事があったので試してみた 台所洗剤を付けて ティッシュできれいに拭き取る たった これだけの作業 光…

視界が悪い CD125T Benly

今朝は さほど寒さは感じなかったのだが、 霧が深い上に シールドが曇って 視界が悪いので すぐに帰還 歩行者、対向車など危険満載である。 シールドの曇り止め対策、どうしたらいいんだろう? .

ネジ買ってきた CD125T Benly

早速、近所のホームセンターへ ネジを買いに走る ちょっと長めのサイズを買ってナットで挟むよう考えた まずは ねじ込む、 ん〜、スムーズに入ったが最後のあたりで少し手応えあり… このネジを回す時の手応えは ハッキリ言って 気持ち悪い… ネジは貫通して5m…

ネジ切ったか… CD125T Benly

なんとなく キャブレターをバラす なんとなくと言っても、アイドリングの安定感が気になるからではあるが… 自分なりに ケミカルで 洗浄 エアで吹かすのが いいのだろうが、コンプレッサーが無いので そのまま組む ネジが、 空回り… ヤバいな… .

ずいぶんと前に、 FZR1000

ずいぶんと前に、アップした事のある パーツ、 こちら、 は、実は このFZR1000 用である さっそく合わせてみる なんと、ドンピシャ! まあ、当たり前ですが。。 取付け部分には少し加工が必要かもしれませんが、いい感じです! 外見はよしとして、まずは キ…

FZR1000 入庫

新たなマシンが入庫してきました! FZR1000 当時のヤマハのフラッグシップモデルであり、世界最速であったと記憶する 実は、FZ400R というマシンの思い出があり それに似た感じがあったし、私的にだが、これくらいの年代までのマシンが 懐かしさという雰囲気…

あまり寒くない CD125T Benly

雨上がり、 あまり寒さはなかった 新たなマシンを入庫した まずは、キャブレターなのだが、、、 なかなか手強いと感じる。。 .

バリバリ凍みてた CD125T Benly

今朝は、車のフロントガラスなど バリバリに凍みていた… もう本当の防寒装備が必要 靴も しっかりした物じゃないと足先が冷えきってしまう 日中は ええ天気になりそうやなぁ。。 そう言えば、寒さのせいか 乗り始めにスローが不安定だった… .

シート交換 CBX750F

早いもので もう12月、 バイクはシーズンオフかな。。 大した問題もなく始動ができているCBX750F 外観で特に気になるところといえば、エンジンの塗装とシートの破れ、と言ったところだろうか 実は ずいぶんと前に入手していた CBX750F 用の純正シートがある …

小雨 CD125T Benly

今朝は小雨 さすがに濡れると寒くなる… 防寒のツナギが欲しいのだが、そう言ったものは無いのだろうか? できれば、膝カップ、肘パッドなどは入ったものがいいのだが。。 .

やはり、 CD125T Benly

やはり、朝陽が登り始めるくらいに 霧が立ち込めてくる 自然界の法則なのであろうか… 今朝は あまり冷たさを感じなかった そう言えば、グリップカバーを付けなければ。。 .

霧は晴れていたのに、 CD125T Benly

関東の方では雪が降っているらしい こちらは雨上がり 霧も出ていなかったので走ってみたが、 6時を過ぎたあたりから 見る見る霧が立ち込めた 太陽のもとで走りたい。 .

びしょ濡れ、 CD125T Benly

今朝は雨かと思うくらいに びしょ濡れになった 特に 庄原中心地より西側?山ノ内方面へ走ると霧が深くなり、水滴の大きさも増したと感じた さすがに霧の街三次に近付くからだろう 今日は歩行者にお願いしたい 健康のために早朝 歩くのは とても良い事だと思…

今朝は真っ白 CD125T Benly

今朝は霧が深く真っ白だった 寒さは さほどでもなかったが、マシンも着衣も水滴で濡れてしまう… これが マシンのサビの原因にもなるだろう 朝早いから ライトは ON! 明るくなっても霧が深いので ライトは ON! しかし、ライトを点灯させてない車もある… 自…

また雨上がり CD125T Benly

昨夜から暖かい感じがあったので朝は乗ってみようと思っていた 多少 霧は出ていたが 気温の冷たさは感じない 路面は濡れている ライトの光軸が少し下がり過ぎているみたいなので調整しようと思いながら いつも忘れている キャブをきれいにしてからエンジンの…

冬の必需品 CD125T Benly

今朝は霧が深く 手が冷たかった… 冬季はグリップカバーが必須となりそうだ そして、ステーだけが残っている 風防も取り付けしたいところだ CD125T Benly には 風防もグリップカバーも似合うであろう ビジバイだからね。 .

雨上がり CD125T Benly

ここのところ、寒かったり 雨が降ったりと早朝に乗れてなかった 今朝は雨が上がっていたので乗ってみることに 寒さはあまり気にならなかったが、路面が濡れているので、 滑る滑る… マンホールの蓋、グレーチングがあると肝が冷える。 この前は 雨ではなかっ…

エア抜き CBX750F

白煙が気になる CBX750F ではあるが、エンジンに異音とかは感じられない 取り回しで気になったのは、 ブレーキ レバーを握っても スッカスカ… エアがかんでいると思われるので エア抜きをする事に! まずは、ブレーキオイルを入手、 指定通り、 HONDA DOT4 …

朝焼けあり

今朝も霧は出ていないので乗ってみる 風も さほど冷たくはない 東の空からは朝陽が昇るが 西の空は黒い雲 少し雨も落ちる 朝焼けあり。 .

朝陽 無し

曇り空の日は 朝露に濡れることはない ただ、朝陽も見れない ダウンジャケットを着ると 上半身の寒さはしのげる 下半身対策が必要。 .

この季節 CD125T Benly

霧が深いとマシンも体も濡れてしまう カラリと乾いて陽の当たる日中に走りたいものだ .

バッテリー入手 CBX750F

バッテリーを入手したので、さっそく繋げて始動してみる スローも少し上げておいた チョーク引いて、 キュキュキュキュ! ドッドッドッドッ… ボボボボボボボボ! いいねぇ! よし、乗ってみる! いいねぇ! 電装系の確認、 フロントパネルのウィンカーの球切…

小雨まじり CD125T

今朝は小雨まじり 晴れの朝ほど寒さはない 日中は晴れてくるらしい 簡単に乗り出せる大型をさがそうか。 .

だんだんと、

だんだんと、 朝陽が昇る時間が遅くなってくる。 .

冬仕様でないと、

今朝は もう冬仕様でないといけないくらいの冷たさだった まあ、日中は 良い天候となったであろう GPZ900R ninja の集団がセブンイレブンで休憩していた ツーリング日和だっただろう。 .

動かす CBX750F

天気のいい日に 少し動かしてみようと試みた CBX750F バッテリーを繋いで エンジン始動! やはり スムーズである 少し乗って動かす、 エンスト、 また繋ぐ。 少し乗って動かす、 エンスト、 また繋ぐ。 非常に疲れた… バッテリーを入手しよう。 .

朝陽 CD125T Benly

久々の快晴となる気配 少し遠出をしてみたいが、日中は なかなか動けない . す

キャブレター組む CBX750F

注文していた パイロットスクリューが届いてきたので キャブレターを組んでみることに! ボディに突き刺さっていた 先っぽも無事に抜き取れた それぞれ パーツをキャブレタークリーナーで洗浄 そして マシンに取り付け! インシュレーターが硬くなっているの…

問題点 CBX750F

CBX750F の キャブレターを外してみて 起こった問題点、 まず、第1に、パイロットスクリューの先のピンが折れてる… よく見ると ボディに刺さったままになっている まあ これは、部品調達することにしよう 第2に、キャブレターを外していて なんか変なもんが…

寒いね、CD125T Benly

早朝 Riding! 朝陽! もう寒い… 極端に冷たくなるのは、 手、 膝、 この対策さえすれば よさそう。 .

CBX750F キャブ取り外し

キャブレターの掃除をしようと手をかけた CBX750F インシュレーターから キャブが なかなか外れなかったが、 棒切れを使って テコで うっ外した! あとは バラして清掃! 思ったよりも汚れは少ない ひとつひとつバラして キャブレタークリーナーで汚れを落と…

CD125T Benly 1610130700

.